世界にひとつだけの「スシロー」が大阪に、和洋折衷の新店舗が誕生

2021.12.9 19:45

「スシロー ユニバーサル・シティウォーク大阪店」の店内

(写真5枚)

「スシロー」などを運営する「FOOD&LIFE COMPANIES」(本社:大阪府吹田市)が、グループ全体で1000店の出店を達成。その記念店舗として「スシロー ユニバーサル・シティウォーク大阪店」(大阪市此花区)が、12月9日にオープンした。

関西屈指のテーマパークに隣接する複合商業施設「ユニバーサル・シティウォーク大阪」内に出店した同店。アメリカンダイナーをイメージした外観と、江戸のすし屋のような和の内観を組み合わせ、天井にはインパクトのあるスシローのロゴを施した。エキゾチックな独特の空間を生み出した世界観は、世界に1つしかないオリジナル店舗だという。

同店限定メニューとして、人気のまぐろとサーモンに可愛らしい星型のたまごをトッピングした「サーモンアボカドまぐろーる」(187円)を販売するほか、1000店達成記念ノベルティの配布などをおこなう(ノベルティは無くなり次第終了)。

新店舗のオープンに堀江陽社長は「ここは若者が多く、海外からのお客さまも多くいる場所。(その点を考慮して)少し先を見越したなかでお店を出したいということで、今回の出店を決めました」と出店の経緯を説明した。

営業時間は、昼11時〜夜11時(土日祝は朝10時半から)。場所は、「ユニバーサルシティ駅」から徒歩約1分。緊急事態宣言の発令や各自治体の要請により、営業時間変更の可能性あり。

取材・文/川野学志

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本