ハリウッド俳優も虜に!? 和歌山のペンギン赤ちゃんが話題に

2021.12.16 14:15

マーク・ハミルを虜にしたエンペラーペンギンの赤ちゃん(写真提供:アドベンチャーワールド)

(写真4枚)

映画『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られるハリウッド俳優のマーク・ハミルが、自身のツイッターでペンギンの赤ちゃん動画をリツイート。「わー! マーク・ハミル氏!」「リツイート! すごい!」「きっとこのペンギンはフォースが強い」と話題に。

「この小さなモフモフを見て1週間頑張ろう(意訳)」とマーク・ハミルを虜にしたのは、テーマパーク「アドベンチャーワールド」(和歌山県白浜町)で今年10月に生まれたエンペラーペンギンの赤ちゃんだ。同館の広報担当者に、リツイートの反響や最近の赤ちゃんについて訊いた。

──マーク・ハミルさんからのリツイートで、エンペラーペンギンの赤ちゃんの可愛らしい姿をより多くの方に見てもらえたのではないかと思います。反響はいかがでしたか?

元々、ツイッターに上げた次の日には100万回再生行くほどたくさんの方に見てもらえたツイートでした。そして3週間経ってからマーク・ハミル氏にリツイートいただいたことで、さらに再生回数がのび、世界中の方に見てもらえるきっかけになったと感じております。

──現在「アドベンチャーワールド」にいるエンペラーペンギンの赤ちゃんはこの1羽でしょうか?

はい。10月1日に生まれたこの子1羽です。見た目では性別は分からないので生後1年ごろに血液検査で判別する予定です。

生まれたときは、うまく殻を自分で割ることができず、スタッフの手でサポートし孵化しました。誕生時、あまり動かずじっとしていたのですが、次の日には元気に鳴いてる姿を見ることができ、とても感動しました。

──話題の動画はどんなときに撮影されたのですか?

動画は餌を食べたあとの様子です。お腹で座っているかと思うぐらい、お腹が出ているところが可愛らしかったのですが、最近は体格が少しスラっとしてきてフリッパー(翼)も伸びてきました。

──日々成長しているペンギンの赤ちゃんですが、最近はどう過ごしてますか?

大人と同じような鳴き声で鳴くことが増えてきました。現在は毎日シシャモやメロード(イカナゴ)を食べて、元気いっぱい成長中です!

──このモフモフした毛がたまらない赤ちゃんペンギンですが、この毛はいつごろまで生えているのでしょうか?

生後3カ月を過ぎたころから、ふわふわの羽が抜けはじめ、固く水をはじき、泳ぐのに適した大人の羽へと徐々に生え変わります。実は一度公開してから体温が下がってしまったため非公開となっていたのですが、12月13日から公開を再開しているので、ぜひこのモフモフした毛のある姿を見に来ていただけたらうれしいです。

現在、エンペラーペンギンの赤ちゃんは「アドベンチャーワールド」の育雛室で公開中。公開時間は朝10時〜夕方4時30分まで。同館の営業時間は朝10時〜夕方5時。

取材・文/野村真帆

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本