夢のハワイロケへ…千鳥大興奮、ボートレースに50万賭け

2021.11.29 19:15

大金にビビるラッパー・呂布カルマ (C)ABCテレビ

(写真3枚)

これまでに数々の「ロケスター」を発掘してきたバラエティ番組『相席食堂』(ABCテレビ)。11月30日の放送回では、次世代のロケスター候補が、ビギナーズラックを狙いギャンブルに挑戦する。

まだ見ぬ原石を発掘する、同番組の夏恒例企画「ロケスター発掘!⻘⽥買いSP」でその頭角を現し、「ベストおかわり賞」に輝いたラッパー・呂布カルマ。再登場となった今回のロケでは、「⼤悟プレゼンツ ⽬指せ! 夢のハワイ! 峰⻯太全ベットプロジェクト」というゴリゴリのギャンブル企画に参加することに。

同企画は、『TVerアワード2020』の特別賞で手に入れた賞金30万円で、ボートレース界のスーパースター・峰⻯太選⼿が出場するレースに賭けてお⾦を増やし、最終的にハワイロケの資⾦にするというというもの。前回の放送では、タレントの峰⻯太が賞金を全額ベットし、資金を52万5000円に大幅アップするという盛り上がりを見せていた。

第2弾の今回、レースに挑むカルマは、「⼈⽣で⼀度もギャンブルはしたことがない」という初心者。まずは、勝運を授ける神様として知られる「太郎坊宮」を参拝し、準備万端で戦場となる「ボートレースびわこ」へ向かう。初めてのことだけにさまざまな⼈から情報を収集し、「ラッパーなら⼀攫千金!」と、ギャンブルビギナーにも関わらず3連単で勝負に出る。この模様は11月30日・夜11時17分より放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本