吉岡里帆主演で「ハケンアニメ!」が映画化、特報映像も解禁

2021.11.25 07:05

映画『ハケンアニメ!』のティザービジュアル (C)2022映画「ハケンアニメ!」製作委員会

(写真5枚)

直木賞作家・辻村深月の小説『ハケンアニメ!』が、女優・吉岡里帆主演で実写映画化されることが決定。同時にほか主要キャスト、特報映像が解禁された。

日本を代表するカルチャーのひとつで、そのマーケットは2兆円を超えるとも言われる「アニメ」。年間300本以上のアニメが制作されるなかで、最も成功した作品に贈られる称号が「覇権」だ。同作では「覇権」を獲るべく日々奮闘するアニメ業界にフォーカス。元公務員の新人アニメ監督・斎藤瞳(吉岡里帆)と、アニメ界のスター監督・王子千晴(中村倫也)の白熱した戦いを描く。

キャストには吉岡のほか、王子役に中村倫也、プロデューサー役に柄本佑と尾野真千子など、豪華な俳優陣が出演。特報映像では、個性豊かな4人が覇権を勝ち取るべく、それぞれのアプローチで奔走する姿が映し出されている。

主演の吉岡は、「素晴らしいアニメを見たとき抑え切れない感動を覚えるのと同じように、そんなアニメ作品を作る人々の想いに触れたとき、きっと今までにない感動が届くと撮影をしながら毎日思っていました。どうぞ『ハケンアニメ!』をよろしくお願いいたします!」とコメント。2022年5月に公開が予定されている。

映画『ハケンアニメ!』

2022年5月公開
監督:吉野耕平
出演:吉岡里帆、中村倫也/柄本佑/尾野真千子
配給:東映

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本