大阪府の新規陽性者は13人、わずか1日で2桁台に逆戻り

2021.11.23 21:40

大阪府庁(大阪市中央区)

(写真1枚)

大阪府は11月23日、新型コロナウイルスの新規陽性者を13人と発表。1年5カ月ぶりに1桁台となった前日の5人から、わずか1日で2桁台に戻った。

この日の検査数は、7506件。陽性率は0.2%で、新たな重症者は確認されなかった。また、現在自宅療養中の患者は計79人に、入院患者は計78人となった。

【大阪府の検査数と陽性率(過去1週間)
23日:13人(検査数7506件、陽性率0.2%)
22日: 5人(検査数7697件、陽性率0.1%)
21日:18人(検査数8310件、陽性率0.2%)
20日:17人(検査数1万834件、陽性率0.2%)
19日:26人(検査数1万1051件、陽性率0.2%)
18日:28人(検査数1万1171件、陽性率0.3%)
17日:18人(検査数7816件、陽性率0.2%)

大阪府・吉村洋文知事は22日のツイッターで、1桁台にまで減少した陽性者数を喜びつつも、「ワクチン接種が進み、一足先に冬が到来してるヨーロッパや韓国では、感染が急拡大しています。手洗い、うがい、マスク、基本的感染対策を引き続きお願いします」と、第6波への備えと感染対策の徹底を呼びかけている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本