中務裕太、主演映画に困惑「僕が妊娠するんですか?」

2021.11.20 18:15

GENERATIONS from EXILE TRIBEの中務裕太

(写真6枚)

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーが主演をつとめる映画『昨日より赤く、明日より青く』。その舞台挨拶が11月19日、「TOHOシネマズ セブンパーク天美」(大阪府松原市)でおこなわれ、同グループの片寄涼太、中務裕太が登壇した。

作詞家・小竹正人が紡ぐ歌詞を映画化した同作は、ショートムービー6本を収録したオムニバス形式。片寄はコロナでの社会を描いた『COYOTE』に出演。中務は『怪談 満月蛤坂』で謎の女性・たみと一夜をともに、妊娠する料理人を演じた。

異色の展開に、当初戸惑いがあったという中務。「『僕が妊娠するんですか?』って監督に何度も聞いて(笑)。さらに濡れ場もあって・・・、正直最初はどうしていいか分からなかった。こういうのって役者経験のある人がやることで、僕はそんなに経験がない。アドリブやし、『たみになされるがままで』と言われました」と振りかえる。

また、撮影中はお腹の膨らみを表現する衣装を身につけていたそうで、「あれ、めちゃくちゃ重くて。最初は1キロくらいだったのが、お腹が大きくなるにつれて重くなっていくんです。後半では5キロくらいになって腰も痛くなっちゃって、妊婦さんに会ったら絶対やさしくしようと思いましたね」という中務。同作は11月26日より公開。

映画『昨日より赤く、明日より青く』

2021年11月26日(金)公開
監督:SABU、新城毅彦、山下敦弘、森義隆、真利子哲也、久保茂昭
出演:佐野玲於、関口メンディー、白濱亜嵐、中務裕太、片寄涼太、小森隼、ほか
配給:LDH PICTURES

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本