世界で1億人超がプレイ、ゲーム「Apex」ストアが大阪に

2021.11.21 19:45

新グッズ一覧

(写真6枚)

人気ゲーム『Apex Legends』のポップアップストアが、2022年1月8日から「なんばマルイ」(大阪市中央区)で開催されることが決定した。

オンライン上で3人チームを編成し、生き残りをかけて戦うバトルシューティングゲーム『Apex Legends』。流行であるバトルロイヤル対戦ゲームのなかでも群を抜いた人気を誇り、4月には世界プレイヤー人口が1億人を突破したと公式ツイッターにて発表されていた。

今回は、そんな同作の公式グッズなどを扱う限定ストアが大阪に登場。現状最新となるシーズン11までのキャラクターを取り入れた等身大パネルが展示されるほか、今までにないファッション性の高いアパレル系グッズも販売されるという。

また、混雑回避のため8〜9日は入場に事前予約が必要。期間は2022年1月23日まで、営業時間は昼11時〜夜8時。詳しくは公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本