南大阪でギネスに挑戦!? 新感覚「VS PARK」がオープン

2021.11.14 14:15

「ボンバーアタック BIG」

(写真2枚)

スポーツアトラクションが楽しめるアミューズメント「VS PARK」(運営:バンダイナムコアミューズメント)が11月17日、商業施設「セブンパーク天美」(大阪府松原市)内にオープンする。

テレビ番組クオリティの新感覚体験「バラエティスポーツ」が楽しめる同施設。関西では「ららぽーとEXPOCITY」(大阪府吹田市)にもパークを構え、SNSの動画投稿で話題になるなど、若者やファミリー層に人気の施設となっている。

今回新オープンとなる「セブンパーク天美店」には、「VS PARK」史上最多となる34種のスポーツアクティビティが集結。左右に走って猛獣を除ける「ヨケキル」や、巨大ボールを押し合って対決する「ボンバーアタック BIG」など、筋肉痛必須のコンテンツがずらりと並ぶ。

なかでも注目は、ギネス世界記録に挑戦できる「カミワザピンポン」。「ギネスワールドレコーズ」公認となっている同施設で、TikTokやYouTubeなどでも話題のピンポン球トリックショットにチャレンジができるというものだ。

「カミワザピンポン」

記者もチャレンジしてみたところ、なんと5回で成功! 少し強めの力で、最初の壁に叩きつけるように投げるのがコツのようだ(しかしその後は成功ならず・・・偶然?)。また、同施設では12月18日に公式認定員が立ち会う『VS ギネス世界記録 公式記録挑戦会』を開催予定。この挑戦会で記録を更新すれば、正式にギネス認定されるという。営業時間は朝10時〜夜9時、場所は「セブンパーク天美」2階。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本