実写「ONE PIECE」、メインキャストに新田真剣佑

2021.11.10 19:15

実写キャスト

(写真3枚)

全世界累計発行部数4億9000万部を突破した、大人気漫画『ONE PIECE』(作者:尾田栄一郎)。その実写ドラマシリーズ (制作:Netflix)のメインキャストが11月10日に発表された。

主人公のモンキー・D・ルフィには、『Netflix』作品などで活躍する18歳の俳優、イニャキ・ゴドイが抜擢。そのほか、チャーミングな航海士のナミにはエミリー・ラッド、狙撃手のウソップはジェイコブ・ロメロ・ギブソン、コックのサンジはタズ・スカイラーが決定した。

なかでもSNSで話題を呼んだのは、剣豪のゾロ役に決定した日本人俳優の新田真剣佑。同作でも随一のイケメン人気キャラの配役とあって注目度も高いなか、「大正解すぎる」「唯一の日本人、すげーな」など納得の声が多くあがっていた。

また、今回の配役について作者・尾田は、「顔、口の大きさ、手の大きさ、雰囲気、所作、声質、演技力、身長、仲間同志のバランスetc・・・! 世界各国のスタッフと議論を重ね、決定しました! 彼らこそ『麦わらの一味』になりうる人達です!!」と直筆コメントで太鼓判を押した。詳細は追って発表される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本