南大阪最大級「セブンパーク」、オープンに先駆けてお披露目

2021.11.11 07:15

「セブンパーク天美」外観

(写真11枚)

11月17日に開業を控えた南大阪の新たな商業施設「セブンパーク天美」(大阪府松原市)。そのメディア向け内覧会が11月10日におこなわれ、全貌が明らかとなった。

南大阪エリア最大級の商業施設としても注目を集めている同施設。約520インチの大型LEDビジョンが設置された1階の広場『AMAMI STADIUM』に登場した松本和宏支配人は、間近に迫ったオープンに「松原市さんとの協力イベントなども企画構築しています」とし、同施設を通じて松原市を育てていきたいと意気込みを話した。

そんな同施設には、アパレルや飲食など約200店舗が集結。ラーメン、カレー、うどんなどがそろう「フードコート」、雑貨店の「LOFT」「無印良品」などの日常遣い店はもちろん、バラエティスポーツが楽しめるアミューズメント施設「VSパーク」や関西初の最新技術を導入した映画館「TOHOシネマズ」なども揃い、幅広い楽しみ方ができそうだ。

『AMAMI STADIUM』

招待客限定の内覧会に参加するため堺市からやってきたという70代女性は、「何年も待った待望のオープンです。わたしは『無印良品』が楽しみ。今日は施設をぐるっと一周まわってどんなお店があるか楽しむの」と、待ちきれない様子で話した。オープンは11月17日、近鉄南大阪線「河内天美」駅から徒歩約15分。

『セブンパーク天美』

住所:松原市天美東3-500
電話:0570-0789-55
営業:モール10:00~21:00、ライフ9:30~21:00など

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本