レッサーパンダに変身!ディズニー&ピクサー最新作が来春公開

2021.11.11 06:15

『私ときどきレッサーパンダ』は、2022年3月11日より公開 (C)2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

(写真1枚)

ディズニー&ピクサーの最新作『私ときどきレッサーパンダ』が、2022年3月に公開されることが決定。同時に特報映像が解禁された。

おもちゃの世界を描いた『トイ・ストーリー』、モンスターと人間の交流を描いた『モンスターズ・インク』など、イマジネーション溢れるさまざまな世界観を描いてきたディズニー&ピクサー。最新作ではこれまでとはひと味違った、主人公が動物に変身してしまうというストーリーになっている。

主人公・メイは、母の期待に応えようと努力する、真面目で頑張り屋な女の子。しかし実は、友だちとハメを外して遊んだり恋をしたいという密かな欲求を抱えている。同作ではメイがなぜレッサーパンダになってしまうのか、メイ自身も知らない秘密を描く。

予告映像では、「私はマジメ・・・私は素直・・・私は頑張り屋・・・!」と自分に言い聞かせ、フラストレーション全開のメイの姿が。その瞬間大爆発してモフモフ毛並みの大きなレッサーパンダになってしまうなど、変身のコントロールが利かず、翻弄されるメイの姿がコミカルに描かれている。同作は、2022年3月11日より公開。

映画『私ときどきレッサーパンダ』

2022年3月11日(金)公開
監督:ドミー・シー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本