快進撃の韓国エンタメ業界に、ゲストも推しトーク連発

2021.11.6 06:45

左から、ダレノガレ明美、NMB48・川上千尋、金慶珠教授(C)ytv

(写真5枚)

11月6日放送の『今田耕司のネタバレMTG(ミーティング)』(読売テレビ)に、タレントのダレノガレ明美、NMB48の川上千尋、東海大学の金慶珠教授がゲストで登場。ドラマや映画、音楽など、快進撃を続ける韓国のエンタメ業界に迫る。

韓国ドラマ『イカゲーム』は、動画配信大手の「Netflix」が独占配信を開始するや、世界90カ国で視聴ランキング1位を獲得し、1カ月で1億4200万世帯が視聴する大ヒット作となった。スタジオメンバーもしっかり見ているようで、もともと韓国ドラマが大好きというダレノガレ明美は何度も見ていて「コスプレもしました!」とハマりっぷりを告白。

そして同社から、ドラマ内で主人公らゲーム参加者が着用している緑のジャージを今田にプレゼントされると、ジャージに着替えてご満悦の今田は「俺も日本人キャストで出られへんかな?」とすっかりその気に。

さらに、中学生のころから韓国ドラマに夢中というダレノガレは、キャストのオシャレな衣装も参考になるという恋愛ドラマを「絶対見て!」と激オシ。また、川上が「バレるかバレないか、ハラハラドキドキする」というイチオシドラマを熱く語るほか、金教授もそれぞれの作品に独自の解説をはじめるなど、トークはヒートアップする場面も。この模様は昼11時55分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本