「どうした!?」カボチャ相手に荒ぶるレッサーパンダが話題

2021.11.5 14:14

カボチャをもらったレッサーパンダのノハナちゃん(提供:神戸市立王子動物園)

(写真3枚)

ハロウィン仕様のカボチャと一心不乱に格闘するレッサーパンダの動画がツイッターに投稿され、現在8.6万いいねがつくなど反響(投稿日:10月31日)。そのコミカルな様子にSNSでは「人が入ってるみたい」「お菓子をくれないからイタズラしてるのかなぁ」と注目が集まり、リプ欄には英語のコメントも多数つくなど、海外でも話題を呼んでいる。

戦っているのは「神戸市立王子動物園」(神戸市灘区)で暮らすレッサーパンダ、ノハナちゃん。週に1回は同園に足を運ぶという投稿者のかぴよん(@capylife)さんに話を聞いてみると、「ノハナちゃんは身体能力が高く、元気いっぱいな女の子。壁をのぼったりしたこともあるんですよ!」とのこと。ほかのレッサーパンダに比べてもノハナちゃんは特に活発だそうだ。

発端となったツイートのあと、かぴよんさんが再度訪れると、またもやカボチャと格闘していたというノハナちゃん。カボチャへの強い執着を見せる様子に、SNSでは「喜んでるのか、見知らぬ敵と戦っているのか・・・」「敵認識なのかな?」「カボチャに恨みでも?笑」など、どういう心理なのか推理をする人で盛り上がっている。

■ どういう状況? 飼育員さんに訊いてみた

投稿日の動物園はハロウィンということもあり、オランウータンやアジアゾウなどの檻にも、華やかにデコレーションされた「飾りカボチャ」が登場。動物ごとに顔を模したりと工夫されたカボチャは、普段から調理場でエサの用意をしていることもあって包丁の扱いが得意な飼育員が、自身の担当する動物のためにそれぞれ製作したという。

カボチャをもらったコツメカワウソのシシマルくん(提供:神戸市立王子動物園)

ノハナちゃんの行動について聞いてみると、「一般的に考えると、あのような行動は威嚇行動と考えられています」とのこと。真相はノハナちゃんに聞いてみないことには分からないが、やはり何かと戦っていたのかもしれない。

取材・文/つちだ四郎

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本