滋賀で「ぐうたら」がテーマの企画、西川貴教もライブ配信

2021.11.1 07:45

大津の魅力を広く届けるためにイベントに出演する歌手の西川貴教(画像提供:大津市)

(写真4枚)

滋賀県大津市の琵琶湖畔を中心に、2022年1月まで開催中のイベント『SLOW OTSU』。その一環として、アーティストの西川貴教が、インターネットの生配信に11月3日出演することが決定した。

今年で設立50周年の「なぎさ公園」と周辺を含めた魅力の発信を目的に設立された、大津市と県内の民間企業による団体「なぎさ公園・周辺魅力向上プロジェクト委員会」により、約30の企画が予定されている同イベント。

テーマは、「琵琶湖畔でまじめに、ぐうたらしよう」。「コロナ渦でテレワークが増加し、オン・オフが付きにくい働き方が多くなってきた。忙しく仕事をされている皆さんに『休日らしい過ごし方をしてほしい』という思いを込めた」と市の担当者が説明する。

今回、滋賀出身であり、地元の魅力を発信し続ける西川に、イベントを盛り上げるために生配信を依頼。本人自身も「大津市の魅力を語りたい」ということから出演が実現した。今回、西川はイベント会場などについてアピールするため、当日12時の回から計4回・各30分間、YouTubeチャンネルに登場する。

ほかにも同イベントでは、地域の食材を使ったキッチンカー企画や、ハンドメイド作品や県内産の野菜などを販売する船上マーケット、大津港岸を鮮やかに彩るプロジェクションマッピングなどが、11月からスタートし、2022年1月31日まで開催する(実施期間はそれぞれ異なる)。

取材・文/中河桃子

『SLOW OTSU ~琵琶湖畔で、まじめに、ぐうたらしよう』

日時:~2022年1月31日(月)※一部イベントは期間外に実施
会場:滋賀県大津市 浜大津周辺エリア一帯(JR大津駅から大津港、大津湖岸なぎさ公園及び柳が崎湖畔公園周辺)
料金:無料

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本