JR大阪駅の駅ナカ施設がリニューアル、食中心に15の新店

2021.10.26 07:15

「エキマルシェ大阪」にオープンするナチュラルスーパーマーケット「ビオラル」

(写真29枚)

JR大阪駅の駅ナカ商業施設「エキマルシェ大阪」(大阪市北区)の第1期エリアが、10月26日にリニューアル。「おいしい通勤」をテーマに、食のテイクアウトショップを中心とした新店15店がオープンする。

今回、コロナ禍による生活様式の大きな変化を踏まえ、改札を出てすぐの「エキマルシェ大阪改札口」が朝6時半〜夜11時まで利用できるように。コンビニや一部惣菜店舗(朝8時〜夜10時)、ライフによる自然食品スーパー「ビオラル」(朝9時〜夜10時)などが通勤途中に立ち寄りやすくなる。

新業態店舗5店、関西初出店3店、大阪初出店1店を含む15店が新しく登場し、そのほかの11店もリニューアル。大阪の人気スイーツ店「セイイチロウ ニシゾノ」による新業態や、広島から関西に初出店するカヌレ専門店「立町カヌレ OSA」などが集結するスイーツゾーンのほか、お酒100種とおつまみが並ぶセレクトショップ「いっぴんさん」など、自分へのご褒美やちょっとしたギフトにぴったりな店が充実している。

自由に使えるフリースペース「エキマルひろば」

館内中央にフリースペース「エキマルひろば」が登場し、電車の待ち時間や館内店舗で購入した商品の飲食、休憩などに利用できる。また、2022年夏に前倒しになることが決まった第2期リニューアルでは、朝食からランチ、ディナーまで楽しめるゾーンとなる予定。

【新店舗】ビオラル[スーパーマーケット]、TEA18[台湾茶・洋菓子]、SN.Parallel Produced by Seiichiro,NISHIZONO[洋菓子]、立町カヌレOSA[洋菓子]、COUTURE FUKUIDO TOKYO[和菓子・洋菓子]、AKITO[洋菓子]、すしdeli Chotto[寿司]、3&サンドとスカッシュ[創作パン・発酵飲料]、With Green/With CAFE[サラダボウル専門店・カフェ]、STATION WINERY bySHIDAX[カフェ・レストラン]、とんかつ さくら亭[とんかつ]、ジュピター[コーヒー・グロッサリー]、いっぴんさん。[お酒・おつまみ・お土産]、セブン-イレブン ハートイン[コンビニ]、coca[レディス]

「エキマルシェ大阪」

2021年10月26日(火)リニューアルオープン
住所:大阪市北区梅田3-1-1
営業:10:00〜22:00(一部店舗異なる)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本