天海祐希「宝塚で良かったことは山のようにあります」

2021.10.23 22:00

主人公の主婦・後藤篤子役を演じた天海祐希(10月23日撮影)

(写真5枚)

映画『老後の資金がありません!』の特別試写会が、10月23日に「阪急うめだホール」(大阪市北区)で開催。主演する女優・天海祐希が舞台挨拶をおこなった。

百貨店「阪急うめだ本店」内に会場があることから、宝塚歌劇団・月組元トップスターの天海が「ありがとうございます、阪急さん。昔お世話になりましたよ~!」とOGならではの挨拶を披露し、会場は盛大な拍手に包まれた。

天海演じる主婦・後藤篤子が息子の結婚や夫のリストラ、姑・芳乃(草笛光子)との同居などさまざまなトラブルに見舞われながら奮闘する姿を描いた同作。名古屋の試写会では、芳乃が「あら篤子さん。(あなたに)宝塚は無理よ」と言い放つシーンで爆笑が起こったそうで、「宝塚に在籍させていただいて良かったことは山のようにありますが・・・。笑いが取れたのはそのうちのひとつです」と喜んだ。また男役としての経験が活きたシーンもあるそうだ。

最後に天海は「少し胸に痛いタイトルかもしれませんが・・・。絶対に笑っていただけると思うので、最後はハッピーな気持ちでおうちに帰っていただければ」と締めくくった。天海の単独主演映画としては、約20年ぶりとなる映画『老後の資金がありません!』は、10月30日より全国映画館で公開予定。

取材・文・写真/つちだ四郎

『老後の資金がありません!』

2021年10月30日(土)公開
監督:前田哲
原作:垣谷美雨『老後の資金がありません』(中公文庫刊)
出演:天海祐希、松重豊、草笛光子ほか

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本