人気の北欧デザインが集結、フィンランド老舗の展覧会が京都で

2021.10.17 07:15
  • 1950年代から最新まで、様々な時代のムーミン柄が
  • 展示風景
  • 初期の作品となる1890年代の生地も
  • 日本人にも馴染み深いパンダ柄、アヌ・サーリ作『アヤトス(思考)』
  • フィレンソンデザインを使用したシャツやトートなど、グッズも多数
  • ベリーを摘む熊たちを描く、サミ・ヴッリ作『オッツォ』
  • フィンランドの人々の暮らしを彩ってきたテキスタイル
  • 撮影可能な3階展示室にはフォトスポットも
  • 1950年代から最新まで、様々な時代のムーミン柄が
  • 展示風景
  • 初期の作品となる1890年代の生地も
  • 日本人にも馴染み深いパンダ柄、アヌ・サーリ作『アヤトス(思考)』
  • フィレンソンデザインを使用したシャツやトートなど、グッズも多数
  • ベリーを摘む熊たちを描く、サミ・ヴッリ作『オッツォ』
  • フィンランドの人々の暮らしを彩ってきたテキスタイル
  • 撮影可能な3階展示室にはフォトスポットも
(写真8枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本