兵庫・コロナ新規陽性者は84人、齋藤知事「再拡大への警戒必要」

2021.10.1 18:20

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は10月1日、新型コロナウイルスの新規陽性者を84人確認したと発表(累計陽性者数は7万7414人)。

新規陽性者は前週の同じ曜日に比べ31人減となった。エリア別では神戸市が35人、姫路市9人、尼崎市5人、明石市5人、西宮市1人、そのほか県内で29人(新規陽性者の1週間平均は119.7人)。

緊急事態宣言が解除されたこの日、県庁公式サイト上で齋藤元彦知事は県民に向けメッセージを配信。「県民のみなさまのご協力により、緊急事態宣言が解除されました」と語りつつも、「しかし、感染再拡大への警戒も必要です。飲食店への時短要請など、一定緩和しながらも段階的な日常活動の平常化に向けた対策をさせていただきます。マスク着用など基本的な感染対策の徹底もお願いします」と、引き続き警戒するよう呼びかけた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本