奈良・薬膳料理店が無料レッスン、薬草の食し方をオンラインで

2021.10.5 09:15

セリ科の多年草でセロリに似た芳香がある「大和当帰」

(写真2枚)

薬膳カフェ&グロサリー「POWER OF FOOD」(奈良市法蓮町)が、奈良ゆかりの薬草「大和当帰(やまととうき)」を身近に感じてもらうための無料オンラインレッスンを、観光情報誌「ならり」の読者限定で開催する。

店主の吉田奈麻さんは、夫を病で亡くした経験から薬膳に興味を持つようになり、国際中医薬膳管理師の資格を取得して2015年に「POWER OF FOOD」をオープン。

漢方のメッカと呼ばれる奈良県ゆかりの薬草のなかでも大和当帰の魅力に惚れ込み、カフェのメニューに100%取り入れている。

根が薬に使われる大和当帰だが、葉は野菜のように調理でき、食べると体がポカポカに温まる。「忙しい現代人にこそ大和当帰は必要。薬草ではなく、普通の青菜と同じようにもっと気軽に食べてほしい」と吉田さん。

今回のオンラインレッスンでは、大和当帰の乾燥葉のお茶を出汁として使用する方法など、日常的に取り入れやすいアイデアやレシピが紹介されるという。参加費は無料(サイトでの事前予約制)。

『奈良発の薬膳「大和当帰葉」オンラインレッスン』

日時:2021年10月10日(日)・10:00〜11:00(9:50入室開始)
料金:無料(完全予約制)
主催:公益社団法人 奈良市観光協会

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本