見取り図、FM大阪のラジオレギュラーを卒業「またどこかで」

2021.10.4 22:50

最終回のDJブースにて、見取り図(左から盛山晋太郎、リリー)、堀川絵美

(写真1枚)

お笑いコンビ・見取り図が、FM大阪の番組『よしもとラジオ高校~らじこー』を卒業した。

毎週月曜〜木曜・夜9時から放送中の同番組。「担任」と呼ばれるDJを日替わりで吉本所属の芸人が務め、「楽しむ力=楽力(がくりょく)を伸ばしていこう!」をコンセプトに、さまざまなトークを繰り広げている。見取り図は2016年から約5年、月曜担任を担当し、9月20日の放送で卒業を発表していた。

最終回となった10月4日の放送の冒頭では、3日におこなわれた『キングオブコント』について「神回やったな」と触れ、盛山は「これが終わったということは・・・M-1に突入しますね。最近では空気階段、ゆりやんとか常連が賞レースで優勝してて超あっぱれ! 僕らも背中押されました。寿命が25年縮んでいいから優勝したいですね」と来る『M-1グランプリ』に意気込む場面も。

番組中盤では「ありがとう」をテーマに、リスナーからさまざまな声が届いた。エンディングで盛山は、「5年半、ありがとうございました。時には落ち込んだりブチギレたりもしたりして・・・週1回みなさまの耳元におじゃまさせていただきました。またどこかで」とコメント。続いてリリーも、「これから先もらじこーを末長くお願いします!」と締めくくった。

放送終了後のSNSでは「憂鬱な月曜も、らじこーがあるから頑張れた!」「最後も見取り図らしくて楽しかった・・・」「絶対にまたラジオやってほしい!ありがとう!」と反響が相次ぎ、「#らじこー」がトレンド入りを果たした。

見取り図の後任は、見取り図の1期後輩の令和喜多みな実(野村尚平・河野良祐)が担当する。新DJを迎えての放送は10月11日・夜9時から放送予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本