庵野秀明監督「シン・仮面ライダー」に、池松壮亮&浜辺美波

2021.9.30 16:20

『シン・仮面ライダー』への出演が発表された、池松壮亮・浜辺美波(左から)

(写真1枚)

2023年に公開を控える、庵野秀明監督による実写映画『シン・仮面ライダー』。その記者会見が9月30日に実施され、主人公・本郷猛役を池松壮亮、ヒロイン・緑川ルリ子役を浜辺美波が務めることがわかった。

『宮本から君へ』ではドラマ・映画ともに主演を務めるなど、若手実力派俳優として確固たる地位を築いている池松。会見場に松葉杖姿で登壇した池松は、怪我について「アクションの練習を詰めていたところ、おとといに足を・・・」と話し、「なんと説明したらいいかわからないので、『主人公が改造手術にちょっとだけ失敗したが、撮影には支障はないようだ』と書いといてください」と笑いを誘った。

一方ヒロインには、ドラマ・バラエティなど幅広く活躍する浜辺が抜擢。世間の注目を集める大作への参加について、「庵野さんが描かれる仮面ライダーはどんな風になるんだろう・・・と思いました。今も現場に入るときは緊張しています」と意気込みをコメントした。

庵野監督はそのキャスティングについて、「池松くんがやってくれるなら、50年前とは違う本郷猛になってくれるんじゃないかと思った」とし、ルリ子については「『ヒロイン役をどうしよう』と考えてるときに、会社に東宝のカレンダーが貼ってあって・・・ちょうどその月のモデルが浜辺さんだったので、カレンダーで決めました」と言いつつ、「その後に『賭けグルイ』の演技を観て、俺の判断は間違ってなかったと思いました」と語った。映画『シン・仮面ライダー』は、2023年3月に公開予定。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本