日向坂46「さんまのまんま」初出演、「神様のような人」

2021.9.29 20:15

『さんまのまんま秋SP』ワンシーン(c)カンテレ

(写真1枚)

10月1日放送の特番『さんまのまんま秋SP』(カンテレ)に、アイドルグループ・日向坂46の齋藤京子、佐々木久美、佐々木美玲の3人が初登場する。

現在、初となるアリーナツアー『全国おひさま化計画2021』で日本全国を沸かせている日向坂46。この日の放送では、齋藤が『紅白歌合戦』(NHK)でもコッソリおこなっていたアイドルならではのワザを告白するほか、佐々木久美が「ついやってしまう手の仕草」を披露し、あまりのかわいさにさんまも思わず笑顔に。また、佐々木美玲はさんまの似顔絵を持参するなど、3人の個性があらわれた。

初めこそ緊張していたものの、収録中はたくさんの笑顔を見せた3人。収録を終え、さんまについて、「やさしくておもしろい神様のような人」(齋藤)、「わたしたちの話でもすごく笑ってくださって、忘れられない時間になりました」(佐々木久美)、「テレビを観ているような幸せな時間でした」(佐々木美玲)と話し、存分に楽しんだよゆだ。この模様は10月1日・夜8時から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本