ロッテリア、数量限定でジビエバーガーが復活「攻めてきたな」

2021.9.27 17:15

「ジビエ鹿肉バーガー(エゾ鹿ラグーソース)」(単品790円)

(写真2枚)

ハンバーガー店「ロッテリア」(本社:東京都新宿区)から「ジビエ鹿肉バーガー(エゾ鹿ラグーソース)」が登場。9月29日から全国で数量限定販売される。

2016年9月に発売して以来、根強いファンを持つ同バーガー。鹿肉をパティ全体の6割使用したハンバーグパティは、牛肉や豚肉に比べて高タンパク、低カロリーで鉄分豊富。パン粉や黒胡椒、ナツメグなどと合わせ、より本格的に鹿肉の風味と旨味を味わえるように仕上げたそう。

また、味の決め手となるソースにはエゾ鹿のひき肉を使用し、鹿肉の旨味を引き出すガラムマサラや数種のスパイスをブレンドしたスパイシーな「エゾ鹿ラグーソース」を採用したという。

すでにSNSでは、「これおいしいやつじゃん」「ちょうどジビエに飢えてたんだ」「こういうワイルドなご飯に興味がある」「行きてえ〜!!!ジビエ〜!!!」「かなり攻めてきたな」など期待のコメント多く投稿されている。価格は単品790円。「パティ2枚、ソース2倍」にしたボリューム抜群の「ダブルジビエ鹿肉バーガー」(単品1200円)も同時発売。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本