「カワウソ」メニューが充実、神戸の新水族館に癒やしフード

2021.9.29 12:15

カワウソが袋から顔を出しているような「カワウソエクレア」(550円)

(写真3枚)

神戸に新たに誕生する水族館「atoa(アトア)」(神戸市中央区)。10月29日の開業を前に、同施設内に併設されるカフェのメニューが公開された。

建物内の4階「SKYSHORE 空辺の庭」で、フンボルトペンギンやコツメカワウソといった小さな海獣たちが展示されているエリアにオープンする同カフェ。スタンドスタイルで、商品を購入したあとは、近くのベンチに腰掛け、海獣たちを眺めながらフードやドリンクを楽しめるという。

動物をモチーフにしたさまざまなメニューが並ぶなか、ひときわ目を引くのが「カワウソ」メニュー。表情豊かなカワウソが手のりサイズのスイーツになった「手のりカワウソまん」(500円)や、エクレアで丸っこくてかわいらしいフォルムを表現した「カワウソエクレア」(550円)がスタンバイする。

また、カワウソの習性である「だっこ」の仕草をモチーフにした「カワウソ抱きかかえポテト」(500円〜)など、心くすぐる「カワウソ」フードメニューがずらりと揃う。館内の営業時間は朝10時〜夜9時。※利用は「atoa」への入場が必要

新感覚の水族館「atoa(アトア)」

住所:兵庫県神戸市中央区新港町7−2
営業:朝10時〜夜9時
電話:078-232-4180

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本