『シェイプ・オブ・ウォーター』監督最新作、日本公開が決定

2021.9.24 19:20

映画『ナイトメア・アリー』は2022年2月25日公開 (C)2021 20th Century Studios. All rights reserved.

(写真1枚)

メキシコ出身の映画監督、ギレルモ・デル・トロの最新作『ナイトメア・アリー』の日本公開が決定。同時に、予告映像が公開された。

半魚人のような生き物と、発話障害を抱える女性の恋模様を描いた『シェイプ・オブ・ウォーター』(2017年)では、『第74回ヴェネツィア国際映画祭』の「金獅子賞」を受賞するなど、輝かしい功績を収めたデル・トロ監督。

そんな彼の最新作は、1964年に出版されたアメリカの小説『ナイトメア・アリー 悪夢小路』を題材としたサスペンススリラー映画。ショービジネスで成功を目指す青年がたどり着いた、人間とも獣ともつかない生き物を出し物にするカーニバルの世界を舞台に、彼を待ち受ける栄光と闇を描く。

キャストには、4度の『アカデミー賞』ノミネートを誇るブラッドリー・クーパーや、2度のオスカーに輝くケイト・ブランシェットなど、名だたる俳優陣が名を連ねており、予告映像はクーパー演じるスタンがショービジネスの世界をその才能とともに駆け上がっていく様子を収録。しかし、それと同時に、生き物でない「何か」の怪しげな存在を確かに感じる、奇妙で不穏な空気に包まれた映像となっている。同作は2022年2月25日に公開。

映画『ナイトメア・アリー』

2022年2月25日(金)公開
監督:ギレルモ・デル・トロ
出演:ブラッドリー・クーパー、ケイト・ブランシェット、ほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本