関西のフォトグラファーによる合同写真展、京都で開催

2021.9.27 07:15

昨年の展示作品「宿木」 作家 : 福森クニヒロ (C)fukumori kunihiro

(写真1枚)

関西を中心に活躍するフォトグラファーらによる合同写真展『Kao展』が、10月5日より「同時代ギャラリー」(京都市中京区)にて開催される。

「写真家にとって写真とは『顔』そのものである」をコンセプトに、さまざまな「顔」が集まって写真文化を盛り上げていきたいという思いから始まった同展。

14回目を迎えた今回は「THE BIRTH」をテーマに、国内外から数々の撮影オファーのある写真家・福森クニヒロ氏や、フードコラムニストとしてテレビでも活躍する門上武司氏など、幅広いジャンルの作家たち19名の作品が展示される。

出展者のひとりである武甕育子(たけみか・いくこ)氏は、「19名の作家たちによる作品はドキュメンタリーからヌードまで、バラエティ豊かな展覧会となっています。最終日には作家による作品解説のトークイベントもあるので、楽しんでいただけるとうれしいです」を語る。

期間は10月10日まで、入場は無料。トークイベントは10日・昼3時から。

「Kao展」

期間:2021年10月5日(火)〜10月10日(日)
会場:同時代ギャラリー(京都市中京区三条御幸町南東角1928ビル2階)
時間:12:00〜19:00(最終日のみ12:00〜18:00)
料金:無料

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本