便利アイテムが勢揃い、大阪・難波に「tenjii」がオープン

2021.9.20 16:15

ショーミングPOP UP STORE「tenjii」(なんばCITY・地下2階)

(写真5枚)

ソリューション事業を展開する「EAST」(本社:東京都千代田区)が、ショーミングPOP UP STORE「tenjii」を9月20日よりスタート。大阪の商業施設「なんばCITY」の地下2階で、10月3日までの期間限定でオープンした。

「ショーミングPOP UP STORE」とは、普段ネットでしか見られない製品や、発売直後の新製品などを実際に体験できるイベントストアのことで、関西エリアでは前例のない試みだ。所狭しと並んだ製品はAIロボット、ペット用品、アパレル製品など、25社・35製品が集結している。

同社責任者の熱田さんは、「家電やガジェット系など、実際触って、体験してみないと品質やイメージがわかない製品を中心に集めました。そのうち15製品は、地元大阪で製造されているもので、地域貢献・地位活性という点で、そこもこだわりの1つです。ぜひ1度お立ち寄り頂き、それぞれの便利さを体感してほしいです」と話す。

欲しいと思った製品は、その横に置かれている「2次元バーコード」を読み取り、表示されたアンケートに答えるとECサイトに飛ぶ仕組みで、そこから購入が可能。ちなみに展示製品の最高値は、サンスターの除菌脱臭機(7万7000円)だという。緊急事態宣言中につき、営業時間は昼11時から夜8時まで。展示品など、そのほか詳細は同ストア公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本