幕末の世界でリアル人狼、太秦映画村で体験型ゲーム

2021.9.17 20:15

「東映太秦映画村」で開催されるリアル謎解き人狼ゲーム『新選組で隊長やってるアイツが裏切り者のわけがない』

(写真1枚)

時代劇テーマパーク「東映太秦映画村」(京都市右京区)で、新選組を題材とした『リアル謎解き人狼ゲーム』が開催される。

会話と推理でウソを見抜くゲーム「人狼」と、時代劇で人気の「新選組」が合体した今回のイベント。プレイヤーは新選組の一員となり、「映画村の」リアルなセットのなかで情報を集めて推理し、悪人を見つけ出すという体験型ゲームとなっている。

舞台は派閥争いが渦巻く幕末の京都。「新選組のなかに裏切り者がいる」との情報が入り、副長・土方歳三から市中探索を命じられた新人隊員たちは、裏切り者を炙り出すべく夜の街へ駆け出していく・・・というストーリーに。

ラストは容疑者たちによる話し合いに参加して、彼らの会話と自らの持つ情報を照らし合わせながら推理し、裏切り者を見つけ出すという。10月と11月の特定日に開催され、参加費は3500円(入村料込み)。チケットは、「ローソンチケット」「イープラス」で9月16日から販売中。

リアル謎解き人狼ゲーム『新選組で隊長やってるアイツが裏切り者のわけがない』

日程:10月16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)・11月6日(土)、13日(土)・14日(日)・27日(土)・28日(日)※各日2回
時間:16:30〜、18:45〜(15分前に集合)
場所:東映太秦映画村(京都市右京区太秦東蜂岡町10)
料金:3500円(入村料込み)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本