「ぶっちぎりにハード」な人生ゲーム、『鬼滅の刃』を追体験

2021.9.14 20:00

10月2日から発売される、『鬼滅の刃 人生ゲーム』(4950円)。呼吸ポイントを集めてストーリーを進めていく。

(写真13枚)

玩具メーカー「タカラトミー」(本社:東京都葛飾区)から、人気アニメ『鬼滅の刃』のおもちゃが登場。人生ゲームや黒ひげ危機一発 、トミカなどが、10月2日から順次発売される。

同作は、累計発行部数1億5000万部を突破した漫画家・吾峠呼世晴によるコミックを原作としたアニメシリーズ。2020年公開の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、全世界の総興行収入が500億円を突破するなど、異例の大ヒットとなっている。

そんな人気作品が今回、おなじみの玩具になって登場。なかでも『鬼滅の刃 人生ゲーム』は、「ルーレットで紡ぐ鬼退治の物語」をテーマに、アニメの世界観を追体験できるストーリーに。

通常の「人生ゲーム」とは異なり、お金の代わりに「呼吸ポイント(KP)」を集めながら進行。昼と夜の「刻(とき)」の概念が組み込まれており、鬼狩りは基本的に夜に発生するなど、『鬼滅の刃』らしいルールが盛り込まれている。

さらに、作中のストーリーが元になったマス目には、「人間は皆お前の家族だ・・・鱗滝さんの暗示で禰豆子が人を守る」「お前は凄い子だ・・・岩を斬って褒められた」といった実際にアニメで登場したセリフが続々。

SNS上では、「難易度高そう」「歴代の人生ゲームのなかでぶっちぎりにハードモードな人生ゲームな予感がする」「幸せなマス踏んだ後、死ぬまで不幸マスしかなさそう」と早くも興味津々の様子だ。価格は4950円、全国の玩具店、「タカラトミー」公式ショッピングサイトなどで販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本