アメリカ発祥の「タコベル」、毎週火曜日はタコスがほぼ半額

2021.9.11 12:15

毎週火曜日に、通常290円のタコスが150円で購入できる「タコチューズデイ」を開催

(写真2枚)

アメリカ発のタコス専門店「タコベル」(本社:東京都中央区)で、毎週火曜日にタコスが150円で楽しめる「タコチューズデイ」が、全国の店舗で開催される。

タコチューズデイとは、アメリカで親しまれている「火曜日にタコスをたべる」という習慣。毎週火曜日になると、メキシコ料理のお店ではタコスの割引が実施されたり、イベントが開催されたり、お祭りムードでタコスを楽しむ風潮があるそう。

そんな「タコス文化」を日本でも盛り上げようと同店もイベントを企画。レジで「タコベル」の公式ラインアカウントのQRコードを見せると、通常290円のタコスを150円で買うことができるという。

パリパリのタコス生地に、スパイシーな旨味広がるビーフ、野菜、チーズ、ソースを挟み込んだ定番タコス。テイクアウトして、おうちで豪快にかぶりついてみてはどうだろう。関西は大阪府の「道頓堀店」(大阪市中央区)「阪急三番街店」(大阪市北区)で開催される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本