最近、ヨーグルトの蓋なめてる? 大阪で生まれた画期的な発明

2021.9.12 07:45
  • 「トーヤルウルトラロータス」の包装材料を持つ「東洋アルミ二ウム」箔事業本部・営業担当の東清久さん(左)。群馬製造所からリモート取材参加の開発担当・関口朋伸さん(大阪本社にて撮影)
  • 左は従来のヨーグルトが付着しやすい蓋、右は「トーヤルロータス」包装材料の蓋(写真提供:「東洋アルミ二ウム」)
  • 「東洋アルミ二ウム」箔事業本部・開発担当の関口朋伸さん。群馬製造所からリモート参加し、大きなハスの葉で開発話を説明する様子(大阪本社にて撮影)
  • 包装材料「トーヤルロータス」の蓋 では、ヨーグルトが水玉のようにはじかれる※サンプル(写真提供:東洋アルミ二ウム)
  • ハスの葉表面を1000倍で見ると、細かい突起物が多数見られる(写真提供:東洋アルミ二ウム)
  • 従来のケーキフィルムでは、クリームが付着しやすい状態に ※サンプル(写真提供:東洋アルミ二ウム)
  • 包装材料「トーヤルウルトラロータス」のケーキフィルムでは付着がしにくい状態に改良された ※サンプル(写真提供:東洋アルミ二ウム)
  • 「トーヤルウルトラロータス」の包装材料を持つ「東洋アルミ二ウム」箔事業本部・営業担当の東清久さん(左)。群馬製造所からリモート取材参加の開発担当・関口朋伸さん(大阪本社にて撮影)
  • 左は従来のヨーグルトが付着しやすい蓋、右は「トーヤルロータス」包装材料の蓋(写真提供:「東洋アルミ二ウム」)
  • 「東洋アルミ二ウム」箔事業本部・開発担当の関口朋伸さん。群馬製造所からリモート参加し、大きなハスの葉で開発話を説明する様子(大阪本社にて撮影)
  • 包装材料「トーヤルロータス」の蓋 では、ヨーグルトが水玉のようにはじかれる※サンプル(写真提供:東洋アルミ二ウム)
  • ハスの葉表面を1000倍で見ると、細かい突起物が多数見られる(写真提供:東洋アルミ二ウム)
  • 従来のケーキフィルムでは、クリームが付着しやすい状態に ※サンプル(写真提供:東洋アルミ二ウム)
  • 包装材料「トーヤルウルトラロータス」のケーキフィルムでは付着がしにくい状態に改良された ※サンプル(写真提供:東洋アルミ二ウム)
(写真7枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本