大阪・本町に新施設が誕生「水辺のにぎわい拠点に」

2021.8.28 16:45

木造2階建ての「β本町橋」。川辺の立地をいかした水上プログラムも多数実施していく

(写真8枚)

大阪のオフィス街・本町に、水辺と公園の立地を活用した新施設「β本町橋(ベータほんまちばし)」(大阪市中央区)が8月28日にオープン。オープニングセレモニーが開催された。

2000年代に開始された『水の都・大阪再生構想』計画により、大阪市中心を流れる東横堀川に「本町橋船着場」などが整備されてきた同エリア。今回は「水辺×まち×人の関わりを豊かにするかけ橋」をテーマに、「本町橋」たもとの公園に木造2階建ての同施設が開業した。

式では、同地区で90年以上の歴史をもつ「山本能楽堂」の当主・山本章弘氏らが能を奉納。水の浄化をテーマにした新作能『水の輪』を披露し、松井一郎大阪市長からは、「水都大阪の新たな魅力向上や水辺のにぎわい拠点の推進になれば」とのコメントが寄せられた。

同施設では、テイクアウトの日替わりフードが販売され、多目的で利用できるレンタルルームを完備するほか、水上アクティビティや季節に合わせたクルーズなどのプログラムも実施される。運営担当の「水辺ラボ」理事・廣井真由美さんは、「クルーズプランなども、お客さまとともに作っていく施設をめざしています。気軽に立ち寄っていただき、人と出会い、夢を実現できる場所になれば」と呼びかける。

28日から2日間は、フード・ドリンクの販売、野菜マルシェや予約制の納涼クルーズ・サップ体験などのイベントが開催される。通常営業は朝10時~夜10時、不定休。

取材・文・写真/塩屋薫

「β本町橋」

2021年8月28日(土)オープン
住所:大阪市中央区本町橋4-8
営業:10:00~22:00(キオスクLO21:30、レンタルルーム~21:00)
※不定休

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本