渡辺直美、NYでの挑戦語る「焦らずに一歩ずつ噛み締めたい」

2021.8.24 20:15

渡辺直美(2017年撮影)

(写真3枚)

2021年4月に活動拠点をNYへと移したお笑いタレント・渡辺直美が21日、5カ月ぶりとなるYouTubeの生配信を実施。自身のNYでの挑戦を明かした。

お笑いの枠にとどまることなく、独自のエンタテインメント性を生かし、ファッション、映画、舞台などでも活躍する渡辺。現在、YouTubeチャンネルの登録者数は107万人、インスタグラムのフォロワー数950万人と、今や日本を代表するタレントとなった。

だが、そんな渡辺でもNYでの挑戦は一筋縄ではいかないようで、地道にオーディションを受けたり、企画書を持ち歩きながら仕事を探す日々。そのアクションを「戦い」と表現する渡辺は、世界各国から強敵が集まるエンタテインメントの本場で挑戦する胸中を明かした。

「楽しそうに見えるけど、戦うために今頑張ってる」と語り、「わたしはアジア人だし、成功しないだろうって思う人もいるかもしれない。だけど私はそれを乗り越えて、挑戦して、たとえ失敗してもそのときにしか出会えない自分がきっといるから、そのときが来るまで頑張りたい」と決意を新たにした。

また、「応援してくれる人のために、焦らずに一歩ずつ噛み締めて、一緒に素敵な景色を見に行けたら」と、渡辺の活動を心待ちにするファンに対してもメッセージを送ると、そんな姿に「直美ちゃんの活動があるから、私も頑張ろうと思える」「やっぱりパワーがすごいや」「いつもありがとう」など、3日経った今も熱いコメントが増え続けている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本