兵庫の新型コロナの新規陽性者は1078人、過去2番目の多さ

2021.8.19 16:45

兵庫県庁(兵庫県神戸市)

(写真1枚)

兵庫県は8月19日、新型コロナウイルスの新規陽性者を1078人確認したと発表した(累計陽性者数は5万4295人)。

この日の新規陽性者は前日の1088人に次ぐ、過去2番目の多さとなった。エリア別では神戸市が392人と最多で、尼崎市174人、西宮市120人、姫路市66人、明石市53人、そのほか県内で273人。1週間平均は749.1人で、前週の427.6人から急増している。

入院中の重症者は55人で前日から3人減り、重症病床使用率は38.7%に改善。一方、中等症以下は722人で、前週比100人増。入院病床使用率は62.8%と悪化に歯止めがかからない状況だ(8月18日時点)。

また18日、県は緊急事態宣言の発令にともない8月21日〜9月12日までの期間、播但連絡道路の休日割引を適用しないことを発表。不要不急の移動自粛を求めている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本