実は昭和レトロの宝庫、曽根崎のホテルで限定の喫茶メニュー

2021.8.8 11:15

左から、カスタードプリン(400円)、懐かしのクリームソーダ(500円)、ENTナポリタン(800円)

(写真3枚)

曽根崎の街を活性化させようと企画されたプロジェクト『曽根崎ソーシャルグッド』。その第1弾として「曽根崎レトロ」をテーマにした純喫茶感溢れるメニューが、8月6日から「ホテル エルシエント大阪」(大阪市北区)で提供されている。

近代的でありながらも、レトロな文化が色濃く残るディープな街「曽根崎」。同プロジェクトでは、コロナ禍で打撃を受けた曽根崎の街を活気付けようと魅力を発信する取り組みが企画されており、第1弾は「曽根崎レトロ」。昭和懐かしいノスタルジックな雰囲気の喫茶店やバーがいまだに点在する、この街ならではのテーマとなっている。

担当者は「10年ほど前から『昭和ブーム』が到来していて、若い世代を中心に純喫茶などの昔の文化が再びフューチャーされています。これを機に昭和の魅力をもっと知っていただきたい」と説明。

その一環として、「ホテル エルシエント大阪」に期間限定で「ENTナポリタン」(800円)や「懐かしのクリームソーダ」(500円)など、どこか懐かしさを感じさせる純喫茶メニューが登場(9月30日まで)。 

そのほかにも曽根崎エリア内では、初代マスターが作ったという看板メニューの「プリンアラモード」を味わえる1974年創業の「マヅラ喫茶」、自家焙煎コーヒーと昔ながらのオムライスが人気の「喫茶 サンシャイン」、生演奏も楽しめる隠れ家的カフェ&バー「Cafe BAR カラス」など、レトロで落ち着いた雰囲気の店が多数。インスタグラムコンテストも開催されているので、ぶらりと歩いてみるのもおすすめだ。

「ホテル エルシエント大阪」

住所:大阪市北区曾根崎1-2-7
営業:火〜金の11:00〜19:30 ※8/31までは11:00〜17:00
電話:06-6360-2200

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本