「勿忘より読めない!」オーサムの新曲は『ฝันร้าย/ฝันดี』

2021.8.5 14:30

タイの国民的シンガー・STAMP(左)とAwesome City Club

(写真1枚)

ストリーミング1億再生を記録した音楽ユニット・Awesome City Club(オーサムシティークラブ)のヒット曲『勿忘(わすれな)』。読めないと話題になった同曲だったが、それ以上に難易度の高い新曲が8月4日にリリースされた。

その新曲は、ツイッターのフォロワー315万人を誇るタイの国民的スター・STAMP(スタンプ)とコラボした『ฝันร้าย/ฝันดี (move on)feat. Awesome City Club』。日本における正式なタイトルの読み方は「move on(ムーブオン)」となるが、実際に読まれても合ってるか間違っているのか分からないほどだ。

「人生にはいい時期も悪い時期もあるけれど、前を向いてみんなで一緒に歩いて行こう!」というメッセージが込められた新曲。2番のサビでは、メンバーのatagi、PORINもタイ語による歌唱に初挑戦している。また、発売日に公開されたYouTubeのコメント欄は、早くも日本語とタイ語が交錯する事態となっている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本