高まる低アルコール需要に対応、EXILEのレモンサワー

2021.8.3 20:15

アルコール度数4%のオリジナルチューハイ「レモンサワースクワッド4 350ml」(220円)

(写真1枚)

EXILEや三代目J SOUL BROTHERSらを擁する芸能事務所「LDH」所属のメンバーが愛飲することで知られるレモンサワー。2020年1月にメンバー監修で商品化され大ヒットとなった宝酒造の「レモンサワースクワッド」。その第2弾が8月3日に全国の「ローソン」で発売された。

コロナ禍での自粛生活から「家飲み」の機会が増えているが、2020年7月に20〜60代男女約600人に「宝酒造」(本社:京都市伏見区)が実施した「コロナ禍以降の自宅で飲むお酒に対する意識調査」によると、「自宅でお酒を飲む回数が増えた」「飲み始める時間が早くなった」「1回あたりのお酒を飲む本数が増えた」のほか、「アルコール度数が低めのお酒を選ぶようになった」という回答が上位となったという。

そんなニーズに応えるべく、「レモンサワースクワッド」(アルコール度数7%)の第2弾として発売されるのは、アルコール度数が4%の「レモンサワースクワッド4 350ml」。従来品に比べ度数は低いながらも、濃厚なレモン感、焼酎の深い味わい、爽快な炭酸が楽しめる。価格は220円。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本