屋外型の「テントサウナ」イベント、兵庫・有馬温泉で開催

2021.8.3 12:30

サウナを出ると六甲山の自然を眺められる

(写真1枚)

屋外でサウナを楽しめるイベント『TENT SAUNA FES』が、8月21日・22日、「有馬温泉 太閤の湯」(神戸市北区)でおこなわれる。

心と体が整い、健康増進が期待できると一大ブームになっているサウナ。2019年に放送されたドラマ『サ道』では、その心地よさを「ととのう」と表現し、サウナブームの火付け役となった。なかでもテントサウナは、防炎テント内に置かれたサウナヒーターにくべる薪と、サウナストーンにかける水の量で、自分好みの温度や湿度に調整が可能。十分に体を温めたのちに屋外の風に当たる心地よさと開放感にハマってしまう人が多いようだ。

今回のイベントでは、個人では設営の難しいテントサウナを、「有馬温泉 太閤の湯」の屋上に4張り設置。外気浴スペースも設置され、開放感溢れるアウトドアサウナで心ゆくまで「ととのう」ことができそうだ。

参加者は「太閤の湯」の大浴場と岩盤浴も利用可能。感染症防止対策を徹底したうえで実施される。料金は3960円。公式サイトから要事前予約。

『TENT SAUNA FES 2021 SUMMER in ARIMA』

期間:2021年8月21日(土)・22日(日) 
時間:10:30〜20:00(2時間×4部制)
場所:神戸市北区有馬町池の尻292−2
料金:3960円 ※「太閤の湯」入館料2860円含む

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本