「ほぼマンゴー」タイからやってきたジュース店、大阪に初進出

2021.7.20 11:15

「マンゴースター」ポスター

(写真2枚)

タイで人気のマンゴージュース専門店「マンゴースター」(本社:東京都江戸川区)が7月22日、関西初店舗を大阪・十三商店街にオープンする。

タイで出会ったマンゴージュースに惚れ込み、日本でも高品質な味をリーズナブルに楽しんでもらいたいとの思いから、2020年に東京に第1号店をオープンした同店。十三店は全国で6店舗目になり、関西では初出店となる。

マンゴーを贅沢に使ったジュースの上に柔らかな果肉をたっぷりとのせた同店のジュース。まるでマンゴーそのものにストローを差し込んで飲んでいるかのような、とろとろ食感と濃厚な味わいを楽しめる。また、マンゴーはタイから冷凍で輸入しており、現地の味を忠実に再現したという。

マンゴーミルク、マンゴーヨーグルトなど、さまざまな種類のマンゴージュースが揃い、値段は290円から。営業時間は昼12時から夜7時まで。

「MANGO STAR」

住所:大阪市淀川区十三本町1−20−20アース十三ビル1階

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本