大阪の要注目エリア「うめきた」、都会ど真ん中の謎に迫る

2021.7.14 19:30

ロケに繰り出す、武将様とギャル芸人・荒川 (C)ABCテレビ

(写真5枚)

今田耕司がMCを務めるバラエティ番組『今ちゃんの「実は・・・」』(ABCテレビ)。7月14日の放送回では、注目の再開発エリア「うめきた」の謎に、お笑いコンビ・ミサイルマンが迫る。

次回予告 (C)ABCテレビ

ミサイルマン・岩部扮する武将様と相方の西代がハンターとなり、街に潜む謎を追う新企画。記念すべき初回は、再開発が進む大阪駅北側の「うめきた」エリアを徹底調査し、そこで判明した衝撃の事実を、クイズ形式で明らかにしていく。

さらに今回、強力な助っ人としてギャル芸人のエルフ・荒川も参戦。「戦国しか勝たん!」と、若者の流行語で「勝るものはない」という意味のワードを乱用し、リスペクトを送る荒川の登場に、いつにも増してノリノリの武将様。会うなり響き合う強烈キャラに、西代は「アカン。混ぜるな危険や・・・」と頭を抱える。

そんな一行が向かったのは、大規模な工事が進行中の「うめきた2期エリア」。こちらは2027年に全面開業予定で、緑豊かな都市公園を取り囲むようにオフィスビルやホテル、マンションや商業施設などが立ち並ぶという。

エリア内には温泉などが楽しめる「都市型スパ」がオープン予定だが、こちらの屋内プールでできる「奇跡的な体験」が、出題されるクイズのお題に。「甲冑とか槍を貸し出してくれて、本格的な『水攻め』が体験できる?」と相変わらずの戦国モードの武将様だが、梅田のど真ん中で楽しめる「奇跡」の正体に、ギャルの荒川も「神秘的すぎる!」と大興奮。

さらに、生粋の「鉄道大好きタレント」も乱入し、2023年に開業予定の「うめきた地下駅」にお目見えする、世界初の試みが明かされる。この模様は7月14日・夜11時17分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本