泉大津の野外フェス『ハジマザ』、SiMら全25組発表

2021.7.12 12:05

HEY-SMITH Presents OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2021

(写真2枚)

ロックバンド・HEY-SMITHが「泉大津フェニックス」(大阪府泉大津市)で開催する野外音楽フェス『OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2021』(通称ハジマザ)。7月12日、全出演アーティストが発表された。

発表されたのは、MONGOL800や東京スカパラダイスオーケストラ、THE ORAL CIGARETTES、04 Limited Sazabysなど全25組。同じく音楽フェスを主催する10-FEETやROTTENGRAFFTY、「TRIPLE AXE」としてHEY-SMITHがともにツアーをおこなうcoldrainとSiMも集結。MCにお笑い芸人のR藤本、パフォーマンスとしてハジマザではおなじみのteam GOOD SKATESが参加する。

今年は9月11日と12日の2日間。2020年は残念ながら中止となったハジマザだが、検温や間隔を空けての整列、規制退場といった「感染症対策ガイドライン」を定めたうえで開催される予定だ。

また『ハジマザ2020』のチケットを購入していて、払い戻しを行わない場合はそのチケットが有効となる。チケットは1日券8969円、2日通し券が18000円。オフィシャルの2次先行申込は7月12日・昼12時より受付スタート。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本