梅田で100種飲み放題ビアガーデン、まん防対策の1時間プランも

2021.7.9 12:15

「スパイシーローストチキン」(2980円〜)のほかに、前菜、フライ、おつまみ、ジェラートなどが食べ放題

(写真5枚)

百貨店「阪急うめだ本店」(大阪市北区)のイタリアンレストランで、7月9日からビアガーデンのプランを開始。「まん延防止等重点措置」対策として、1時間プランも設けるという。

同百貨店の13階にある、約100年もの歴史あるイタリアンの支店「トラットリア アル・ポンピエーレ」で毎年人気が高いビアガーデン・プラン。「やはり、今年1年はお酒を楽しむ機会が少なかったと思いますので、これまでは約50種だったのですが、より楽しめるようにビール・カクテル・ソフトドリンクなど100種に増やしました」と担当者は話す。

また、現在の状況では通常の2時間プランであれば17時半には入店しなければいけないため、1時間プランを企画。仕事終わりにサッと飲みたい人や、会話を最低限に飲食を楽しみたい人向けとなり、「あえてラストオーダーは設けず、1時間ぎりぎりまで飲み放題となっております」とのことだ。

2020年度はコロナ対策としてコースとなっていたが、今年は感染対策をおこなった上でブッフェ・スタイルが復活。「牛グリルステーキ」(4980円・1時間プラン3980円)、「スパイシーローストチキン」(3980円・1時間プラン2980円)の2種からメインが選べる。ビアガーデンの利用可能時間は、夕方4時から夜7時半まで(1時間プランの場合は夜7時まで)。

「TRATTORIA AL POMPIEREのビアガーデン」

期間:2021年7月9日(金)〜
住所:大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店13F
電話:06-6313-1570

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本