神戸・三田の湖畔で絶景、ビギナーにも人気のアウトドア専門店

2021.7.24 09:15
  • 建物は、千丈寺湖に造られた青野ダムの完成を記念して昭和62年に建築された市営の記念館。令和2年に閉館し、市の公募でUNBYが入居することに
  • ダム側はガラス張りなので自然光がたっぷり注ぎ込む。キャンプシーンを想定したディスプレイは参考になる
  • キャンプの定番、アメリカのDINEXのマグにストアのロゴをプリント。UNBY別注ダイネックスマグ各1760円
  • スタッフの制服、オーバーオールも販売。色違いで黒もあり。着用はポケットの間口が小さめのアウトレット品。早いもの勝ち。20900円/UNBY
  • ナイロンにポリカーボネートのコーティングを施した高い防水性の生地は、軽くて汚れにくく、アウトドアに最適。ナイロンポリカーボネート グラウンドシートは適度なクッション性があり、地面はもちろん、コットに敷くと寝心地がアップ。11000円/AS2OV
  • 軽くて汚れにくく、アウトドアに最適なナイロンにポリカーボネートしたアイテム。左奥からナイロンポリカーボネートのポータブルラージエコバッグ13750円は新作、ランチバッグ7480円、手前は畳んだグラウンドシートとクックウエア。/すべてAS2OV
  • ナイロンポリカーボネート クックウエアは、引っ掛けて使えて、くるっとまいて収納も楽ちん。刃物用収納部分には厚手の合成ゴム素材を使用。6380円/AS2OV、インディアンハンガーS 5500円/MINIMAL WORKS
  • ナイロンポリカーボネート ウォレットショルダー6600円は財布の中身とスマホだけをまとめて遊びに行く時に便利。防水だから水辺のレジャーにも。/AS2OV
  • アメリカから輸入したヴィンテージのシャトル織機で織り上げたアルバートンという生地を使ったシリーズ。「かなりヘビーなうちの定番キャンバス素材で、裏加工なしでも自立するほど。新作のバッグは薪を持ち運びする用で、焚き火をする人におすすめです」。こちらは、肩掛けで薪が運べて、芝生に焦げ跡を残さないための敷物にもなる優れもの。アルバートン キャンバス ファイヤーウッドバッグ9680円/AS2OV、バルカン焚き火台M19800円/MINIMAL WORKS
  • SomAbitoの代表作、焚き火サイドスタンドを入れられる専用ケースを、AS2OVがアルバートンのキャンバス地で制作。スタンドの脚にはダブルネームの焼印入り。焚き火サイドスタンド19250円、ケース8250円/共にSomAbito×AS2OV
  • アルバートン キャンバス トートはこのSSからLまで5サイズ。気にせず地面に置ける防水性のあるPVC生地を底面に使用。 SSサイズ11000円、ポーチ5280円/共にAS2OV(アッソブ)
  • こちらはAS2OVがブランドに別注したダブルネームの限定品。落ちている木の枝で簡単にランタンスタンドができる三角形の木製パーツ。ランタンスタンドOMUSUBI 3300円、ユーティリティーハンガー4800円/chilling campccps×AS2OV
  • 建物は、千丈寺湖に造られた青野ダムの完成を記念して昭和62年に建築された市営の記念館。令和2年に閉館し、市の公募でUNBYが入居することに
  • ダム側はガラス張りなので自然光がたっぷり注ぎ込む。キャンプシーンを想定したディスプレイは参考になる
  • キャンプの定番、アメリカのDINEXのマグにストアのロゴをプリント。UNBY別注ダイネックスマグ各1760円
  • スタッフの制服、オーバーオールも販売。色違いで黒もあり。着用はポケットの間口が小さめのアウトレット品。早いもの勝ち。20900円/UNBY
  • ナイロンにポリカーボネートのコーティングを施した高い防水性の生地は、軽くて汚れにくく、アウトドアに最適。ナイロンポリカーボネート グラウンドシートは適度なクッション性があり、地面はもちろん、コットに敷くと寝心地がアップ。11000円/AS2OV
  • 軽くて汚れにくく、アウトドアに最適なナイロンにポリカーボネートしたアイテム。左奥からナイロンポリカーボネートのポータブルラージエコバッグ13750円は新作、ランチバッグ7480円、手前は畳んだグラウンドシートとクックウエア。/すべてAS2OV
  • ナイロンポリカーボネート クックウエアは、引っ掛けて使えて、くるっとまいて収納も楽ちん。刃物用収納部分には厚手の合成ゴム素材を使用。6380円/AS2OV、インディアンハンガーS 5500円/MINIMAL WORKS
  • ナイロンポリカーボネート ウォレットショルダー6600円は財布の中身とスマホだけをまとめて遊びに行く時に便利。防水だから水辺のレジャーにも。/AS2OV
  • アメリカから輸入したヴィンテージのシャトル織機で織り上げたアルバートンという生地を使ったシリーズ。「かなりヘビーなうちの定番キャンバス素材で、裏加工なしでも自立するほど。新作のバッグは薪を持ち運びする用で、焚き火をする人におすすめです」。こちらは、肩掛けで薪が運べて、芝生に焦げ跡を残さないための敷物にもなる優れもの。アルバートン キャンバス ファイヤーウッドバッグ9680円/AS2OV、バルカン焚き火台M19800円/MINIMAL WORKS
  • SomAbitoの代表作、焚き火サイドスタンドを入れられる専用ケースを、AS2OVがアルバートンのキャンバス地で制作。スタンドの脚にはダブルネームの焼印入り。焚き火サイドスタンド19250円、ケース8250円/共にSomAbito×AS2OV
  • アルバートン キャンバス トートはこのSSからLまで5サイズ。気にせず地面に置ける防水性のあるPVC生地を底面に使用。 SSサイズ11000円、ポーチ5280円/共にAS2OV(アッソブ)
  • こちらはAS2OVがブランドに別注したダブルネームの限定品。落ちている木の枝で簡単にランタンスタンドができる三角形の木製パーツ。ランタンスタンドOMUSUBI 3300円、ユーティリティーハンガー4800円/chilling campccps×AS2OV
(写真12枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本