阪急電鉄、装飾列車「コウペンちゃん号」を限定運行

2021.7.7 07:45

車体デザインでは、コウペンちゃんたちが、神戸線・宝塚線・京都線の観光スポットを紹介している

(写真9枚)

「阪急電鉄」(本社:大阪府大阪市)と、人気キャラクター「コウペンちゃん」がコラボした装飾列車「コウペンちゃん号」が、7月14日から運行される。

「朝起きてえらい!」「今日はご飯を食べただけではなまるです!」などと、日常の些細なことをポジティブに肯定してくれる「コウペンちゃん」。SNSや書籍などを通して話題になり、今ではツイッターのフォロワー数36.4万人を持つ人気キャラクターだ。

今回の「コウペンちゃん号」では、期間限定で車内外がコウペンちゃんでいっぱいに装飾。乗務員室にマルーンカラーの制服を着たぬいぐるみが添乗するほか、「出発するよー」と書かれた中吊りポスターが設置されていたり、電車の行き先を表示するLEDの表示板にもコウペンちゃんが登場したりと、まるでコウペンちゃんと一緒に電車で旅をしているような気分になれるデザインとなっている。7月14日から2022年1月31日まで、阪急電鉄の神戸線・宝塚線・京都線の3路線で運行される(運行日時は不定期)。

また、7月28日からはオリジナルデザインの阪急全線1日乗車券(大人1300円、子ども650円)の販売や、スタンプラリーも開催される(西宮北口駅、蛍池駅、高槻市駅、阪急京都案内所・河原町に設置)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本