夏のマクドは「旨辛」推し、ちょいマックに「スパビー」登場

2021.7.6 12:45

「スパビー(スパイシービーフバーガー)」(単品200円)

(写真2枚)

ハンバーガーチェーン「マクドナルド」(本社:東京都新宿区)は7月7日、「ちょいマック」シリーズの新メニュー「スパビー(スパイシービーフバーガー)」を発売する。

小腹が空いたときに気軽に楽しめる、200円のハンバーガーを販売してきた「ちょいマック」シリーズ。レギュラーメニューには「エグチ(エッグチーズバーガー)」や「チキチー(チキンチーズバーガー)」などの人気商品も含まれており、「マクドナルド」のバリューラインアップの象徴となっている。

そんなお得シリーズに、「スパビー」(単品200円)が新たに仲間入り。つなぎを使用していないジューシーな100%ビーフパティに、ハラペーニョとガーリックの旨辛ソースが効いた食欲をそそる一品だという。

また、同日からは既存メニューの「スパチキ(スパイシーチキンバーガー)」(単品200円)がリニューアルされ、これまで以上に旨さと辛さがアップ。夏の「マクドナルド」は旨辛バーガーが人気を呼びそうだ。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本