賀来賢人の「ツンデレ」が大反響、新日曜ドラマが好発進

2021.7.5 21:05

日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』

(写真1枚)

ドラマ『今日から俺は!!』などで知られる俳優・賀来賢人が、7月4日にスタートした救急救命チームの活躍を描くドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS)に出演。賀来の役柄に注目が集まっているようだ。

『今日から俺は!!』では自由奔放な金髪ヤンキー役を演じ、映画『斉木楠雄のΨ難』では大胆な変顔を披露するなど、コメディ役を演じてきた賀来。しかし『TOKYO MER』では、医師・喜多見(鈴木亮平)率いるチーム「MER」を潰すべくチームに加わった医師兼厚生労働省官僚・音羽尚役で登場し、今までとは違ったインテリかつヒールな役を演じている。

第1話で音羽は、命を救うことを諦めない喜多見を白い目で見ていたが、終盤ではピンチに陥った喜多見を身を挺して助けるなど意外な一面を見せるシーンが登場。ツイッターでは「賀来賢人」がトレンド入りし、「このドラマのキュンポイントはツンデレの音羽先生だな」「今まで変顔の賀来賢人しかみたことなかったからギャップでもだえてる」「賀来賢人のツンデレ最高!」と、賀来の過去の出演作『Nのために』『半沢直樹』などクールな役ともまた違った新鮮さを喜ぶ声が多くあがった。

また同作は、最終回の視聴率が20%を超えた『ドラゴン桜』など、高視聴率が続くドラマ枠「日曜劇場」の新作ということもあり、関西の世帯平均視聴率13.5%で同時間帯1位(ビデオリサーチ調べ)を記録し、好スタートを切った。第2話は7月11日・夜9時から放送される(15分拡大)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本