クリスピードーナツの新作は、モンブランが乗った抹茶ドーナツ

2021.6.30 21:05

「海外スイーツと和素材のコラボレーション」をテーマにした新作全3種

(写真4枚)

アメリカ発のドーナツ店「クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン」(本社:東京都渋谷区)で、「海外スイーツと和素材のコラボレーション」をテーマにした新作全3種が、7月14日より発売される。

同店は2019年にも「異素材のコラボレーション」に挑戦しており、その際に発売された「和茶&フルーツ・ナッツ」「和茶&シトラス」は、SNSでなどで「新感覚!」「口の中でマリアージュしてた」と話題になった。

今回の新作では、抹茶味のもちもち和ドーナツの上に、フランスの定番スイーツ「モンブラン」をトッピングした「ムチモチ 宇治抹茶 モンブラン」(270円)や、日本の「柚子」とイタリア生まれの「パンナコッタ」を融合させたドーナツ「柚子 パンナコッタ」が登場。一度に、和と洋を味わえるスイーツとなっている。

また、濃厚抹茶と北海道産あずきのデザートドリンク「あずき 宇治抹茶 ラテ」(486円)も同時発売される。販売は全国の「クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン」店舗にて、なくなり次第終了。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本