西の実力派コント師3組が集結、本田望結&ABC塚田も参戦

2021.6.30 12:05

左から『関西コント保安協会』メンバーの大須賀健剛(セルライトスパ)、兎(ロングコートダディ)、肥後裕之(セルライトスパ)、辻(ニッポンの社長)、堂前透(ロングコートダディ)、ケツ(ニッポンの社長)(C)ABCテレビ

(写真6枚)

お笑いコンビ・ロングコートダディ、セルライトスパ、ニッポンの社長の「大阪実力派コント師」3組によるコントユニット「関西コント保安協会」。定期的に開催するライブは全公演即完売の人気コントが、ゲストに女優・本田望結とA.B.C-Z・塚田僚一を迎え、地上波で初放送される。

「西は漫才、東はコント」というこれまでのムードを打ち破り、関西のコントを守りたいと奮闘する「関西コント保安協会」。そんな彼らが、『M-1グランプリ』を手掛けるABCテレビとタッグを組み、全編オールコントの「大阪流コント特番」を実現させた。

番組内では、彼らの世界観が楽しめるユニットコントを7本披露。すべて書き下ろしのコントで、全員がキャラの濃いファイターに扮する「地下格闘トーナメント」、ファミレスを舞台にしたシチュエーションコント、またゲストの本田と塚田を迎えたコントも放送される。

本格コントに挑戦するのは初めてという本田は、ロングコートダディ・兎の彼女役で登場。女優魂を発揮し、気持ちいいほどのツッコミを見せつける。塚田も本田同様本格コントは初挑戦だが、なんとコント中に「ドッキリ」が仕掛けられる事態に。

収録を終えて本田は、「普段より緊張しました!収録もとても楽しかったですし、スタッフさんで回すというよりは、芸人さんも一緒になって作っている感じが面白くて!また是非参加したいなって思います」とコメント。塚田も「本当にアッという間でしたね!楽しい時間が早く過ぎるというのはこういうことなんだなって。芸人さんのカッコ良さにあらためて気付きましたし、貴重な経験でした」と振りかえった。

独特なコントワールドを炸裂させる『関西コント保安協会』は、7月4日・夜11時より放送される(関西ローカル)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本