「よーじや」クレープの新店が京都にオープン、紅茶味の新作も

2021.6.29 14:00

「お茶のクレープ ミルクティー」(750円)

(写真3枚)

あぶらとり紙で有名な京都のコスメブランド「よーじや」(本社:京都市中京区)が手がけるテイクアウト専門店「よーじやカフェ お茶のクレープ」。その新店舗が7月7日、「京都駅前地下街ポルタ」(京都市下京区)にオープンする。

具材たっぷりの「持ち歩けるパフェ」をコンセプトに、お茶をメインにしたクレープを販売する「よーじやカフェ お茶のクレープ」。2020年11月と翌年3月に京都の二条麩屋町、嵐山店がオープンし、「ポルタ店」は3店舗目となる。

新店では、ほか2店舗の看板商品である「お茶のクレープ 抹茶」に加え、店舗限定フレーバー「お茶のクレープ ミルクティー」が登場。京都産の紅茶茶葉を使用したクレープは、生地、アイスクリーム、ゼリー、クリームなど、紅茶の風味をとことん楽しめるひと品に。紅茶シロップに漬けこんだモチモチのタピオカやサクサクのパイもアクセントとなり、飽きずに最後まで楽しめそうだ(クレープ・各750円)。

このほか爽やかな味わいの「ティーソーダ」、おなじみの顔ロゴをあしらった紅茶と抹茶が選べるカプチーノなどドリンクメニューもスタンバイする(各600円)。営業時間は朝10時〜夜8時半まで。

「よーじやカフェ お茶のクレープ ポルタ店」

2021年7月7日(水)オープン
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町902 京都駅前地下街ポルタ「きょうこのみ」内
営業:10:00~20:30(状況により変更の場合あり)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本