メジャーデビューのKroi、話題満載でDJも興味津々に

2021.6.28 20:15

Kroiのキーボード・千葉大樹(左)、ボーカル・内田怜央。中央はFM大阪DJの下埜正太

(写真1枚)

6月23日にメジャーデビューを果たした5人組バンド・Kroi(クロイ)。そのメンバーであるボーカルの内田怜央、キーボードの千葉大樹が24日、FM大阪の番組『LOVE FLAP』に登場し、アルバムについて語った。

2018⽉に結成し、R&B/ファンク/ソウル/ロック/ヒップホップなど、あらゆるジャンルからの影響を昇華したミクスチャーな音楽性で幅広い世代から支持される同バンド。「バンドメンバーとはインスタグラムで知り合った」「千葉がYouTuberだった」「シングル『Balmy Life』のMVがまるでフジロック』など話題が豊富で、DJの下埜正太も興味津々に。

元YouTuberの真意を問われた千葉は、「関西のラジオに出ると『YouTuberだったの!?』ってすごい食いつかれるんですけど(笑)。高校のときに同級生とやっていて、青春の思い出をほぼYouTubeに公開してました」と告白(YouTuberとしてははじめしゃちょーと同期だとか・・・)。内田はそんな千葉に対し、「僕も中学くらいからそのカルチャーが好きだったので、なんかうれしかったですね」と明かした。

また、23日に発売されたばかりのメジャー1stアルバム『LENS』について、内田は「(今年1月に出した)EPは音を詰め込む、ということをやりたかったんですけど、今回のアルバムはマイナスする面をかなり重視しました。音を減らす勇気を持ったというか・・・」と、シンプルながらもかっこいいサウンド作りを追求したとコメント。

その収録曲『Balmy Life』は全国45局以上のラジオ局でパワープレイを獲得。内田は「この前、友だちと一緒にいるときに流れて、全然話が入ってこなくて(笑)」と、街中で自身の楽曲が流れていることに驚いたそうで、DJから「それがメジャーですよ!」と鼓舞される場面も。千葉は「ポニーキャニオンからのデビューはうれしかったですね。自分たちがやりたいことを聞いてくれて、いろいろやらせてもらっています」と、メジャーデビューを実感していた。

そんなアルバムを記念した全国ツアー『凹凸』が決定。関西では7月16日に「バナナホール」(大阪市北区)、8月1日に「KYOTO MUSE」(京都市下京区)で開催される。内田は「セッション感のあるライブをするので、毎回違ったライブになると思います。来れるだけ来てください!」と意気込みを語った。料金は前売り3800円(ドリンク別)。

Kroi

メジャー1stアルバム『LENS』
2021年6月23日(水)発売

リリースツアー『凹凸』
日程:2021年7月16日(金)
会場:大阪バナナホール

日程:2021年8月1日(日)
会場:京都 KYOTO MUSE

料金:前売り3800円(ドリンク代別途要)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本